Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインレンガ

デザインや日本の法基準に合わせて、
スペインでレンガを特注・輸入して建築をつくりました。



フォト
レンガの色は淡いオレンジ色

フォト
曲面を持つレンガと平のレンガ

フォト
北海道でレンガに名前も彫ってみました。

フォト
窓台も特注形状です。

フォト
境界塀

フォト
車庫の内部ですが、レンガの裏側も味があります。

で、
レンガ570個が載ったパレットが東京と大阪で15パレットも余ってしまいました。
パレットはパッキングされているのでばらすことも出来ず。


ちなみに内部はこんな感じです。
スペインということで、ガウディっぽく

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト



スポンサーサイト

紡がれる空間

造ってみたいなと思わせる空間や建築に出会うと嬉しくなります。

最近では、「魔法少女まどか☆マギカ」の世界がとてもよかったです。

IMG_0239.jpg

母娘のコミュニケーションの場として登場する
緑の森に包まれたような清々しいガラスの洗面室。

現実的には、洗面室は身支度、顔を洗う等の機能を満たす最小限の部屋として
設計するのですが、

それでも、最近はショールーム等で2つの洗面器を並べたり、
空間に余裕を持たせた洗面室も提案されています。

これを、朝の忙しい時間に2人同時に身支度が出来るという合理性の面だけで見てしまうと面白くないのだけれど、
並べることで、新しいコミュニケーションの場として考えると夢が膨らみます。

IMG_0207.jpg

リビングにTVが持ち込まれ、TV対家族の構図が強くなってしまった現代、
新たに、洗面室や、或いは複数の人数で入れるお風呂など、コミュニケーションを図る場所として
発掘されるべきだと思います。

IMG_0243.jpg

アニメーションでは、
母と娘は朝の短い時間に交わす言葉で、お互いの絆を強め、
娘の成長を見守る場所なのです。

洗面所で過ごす時間はとても短いかもしれないけれど、
あっという間に散ってしまう桜並木のように、深く心に刻まれ、
帰ってきたくなるような空間になるはずです。

そんな空間をつくってみたいです。

IMG_0223.jpg

「魔法少女まどか☆マギカ」には他にも夢の空間がいっぱいです。
細かな所では、病室。
夢いっぱいの本の壁、カラフルな床の模様が重苦しい病気のイメージを払拭し、
心身ともに休める場として良く表現されています。

アルテピアッツァ美唄

田舎の近くにある美術館の紹介です。
石炭採掘時代の廃校を利用した安田侃の美術館です。
DSC_9758.jpg
体育館では、ストーブで暖をとりながら作品鑑賞
DSC_9715.jpg
庭の雪景色は思わず、白黒写真で撮ってみたくなる美しさです。
DSC_9776.jpg
雪の帽子を被った彫刻です。
(この写真は5年前の写真です。今は彫刻を保護する意味でカバーがかけられています。 ちょっと残念。。)
IMG_3487.jpg
木造の教室に置かれた彫刻は赴きがあります。
DSC_9793.jpg
廃校といいましたが、実は私立幼稚園として現在も使われています。
彫刻美術館が園舎なんて素敵です。
DSC_9811.jpg
幼稚園の入り口も何気に彫刻が置かれています。
DSC_9805.jpg
森の中にも彫刻があり、とても神秘的です。
DSC_9840.jpg
毎年、少しづつ彫刻が増えており、最近設けられた林道の彫刻。
DSC_9850.jpg
美術館には、喫茶店も建てられて彫刻を見ながら、
名物?のぽんぽこパンをいただきます。
(この写真も5年前です。屋外に見えている黒い彫刻は今は冬の間は白いビニールカバーがかけられています。残念残念!)
IMG_3513.jpg
冬も良いのですけど、秋も紅葉が映えて美しいです。
変換-~-DSC_0743
夏は水が流れ、芝生の斜面がとても良いです。
そして、これが園庭だなんて、贅沢な幼稚園です。。。。
変換-~-DSC_0843
そして、拝観料はただ!
すばらしい!!

とても良い空間で、帰る度に訪れるています。
http://www.artepiazza.jp/

トイレの提案

とある高校の創立35周年記念事業で、
生徒と作るトイレを提案したことがあります。

トイレは建物の顔であると思っているので、
お題は、
自由な校風を表現する場としての「森のトイレ」です。
「森」は学校の名前の一部でもあったのですけど、、、

具体的なアイデアの一つに、
当時放映されていた
「アリーマイラブ」のトイレに学ぶ!

日本では、社会的、哲学的な背景から、
公共空間では男女別々の空間として発達してきたトイレ空間ですが、
ジェンダーフリーな空間として考え直す。

A7.jpg

学校にはたくさんのトイレがあるので、
色々なコンセプトのトイレがあってしかるべきで、
その中の一つとして、
かつての銭湯のような、社交場として、
「コミ場」 をつくろうというのが主旨でした。

A8.jpg


洗面は対面式のアイランド型で、
ドラマではいろいろな出来事が起きます。

A1.jpg
3者密会

A2.jpg
けんか

A3.jpg
観察会

A6.jpg
鏡を使ったダンスの練習

4つある手洗いでは、
話がある人は、正面に廻り込み、
微妙な関係にある場合は対角線上に、
「間合い」をはかることができます。
A9.jpg


また、ある時はプライベート空間すら作り込む余地があったりします。
A5.jpg
このブースの奥には、思考部屋というか、
引き籠り部屋があります。

時には、トイレが育む恋愛なんてあったり、、、

提案の後、先生方は興味を示してくれてはいたのですが、、、、
実現には至りませんでした。。。

そんなトイレがあったら面白いのに。。

レンガの施工

レンガの魅力にどっぷりと、とり憑かれている今日この頃。。。

DSC_7096.jpg

ナミナミのパラペット(壁の一番上の水切り)とレンガが妙に青空に映えます。。

DSC_7099.jpg

防護ネットが足場の前面にかかっているのですが、
ベールのようで奥ゆかしい。。。

DSC_7106.jpg

途中で積み方を変えてみました。。。

DSC_7111.jpg

光が横からあたると、建物の柔らかさがでて良い感じです。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。