Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空のまち ゴルド

フォト

南仏、ミディ ビレネー地方の小さな町
コルド・シュル・シエル Corde-sur-Ciel

町が浮かんでいるように見えることから、「天空のまち」と称されます。

フォト
フォト

以前、セナンク修道院に向かうとき、この町の横を通り、
その美しい景観の虜になり、再び訪れました。




池には氷が張るほど寒く風の強かったのですが、
広場では、野良犬が気持ちよく日向ぼっこをしていました。

小さなレストランで食事。
玄関には座布団の上に座った老犬がお出迎え。
フォト

フォト
しばらくすると、窓に猫が張り付き中をうらめしそうに伺ってます。
それに気づいた店のご主人に扉を開けてもらい、
中に入ることができました。

まだ子どもらしく、
忙しく料理をしている厨房で、
いたずらに余念がありません。
フォト

フォト

キャッシャーの横では、[見てくれニャ!」
といわんばかりに、
猫が鈴を鳴らしてくれました。
料理もおいしかったし、
また良い思い出を重ねることができました。

フォト

フォト

スポンサーサイト

バルセロナのお墓

バルセロナに行くと足が向く墓地。 
181798_519011721_1large.jpg
下半分は墓地(棺入れるマンションのようなもの5階建て)
上は通りの向こうの集合住宅
181798_519011727_1large.jpg
日本と違い建築家がデザインすることも多いのです。
181798_519011732_1large.jpg
街中の1街区全てが墓地だったり、とても不思議な空間です。
181798_519011730_1large.jpg
ここは、海の見える山の上から下まで墓地です。
181798_519011723_1large.jpg
いろんな想いでつくられるお墓です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。