Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://habierta1.blog.fc2.com/tb.php/462-67c9cd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルテピアッツァ美唄

田舎の近くにある美術館の紹介です。
石炭採掘時代の廃校を利用した安田侃の美術館です。
DSC_9758.jpg
体育館では、ストーブで暖をとりながら作品鑑賞
DSC_9715.jpg
庭の雪景色は思わず、白黒写真で撮ってみたくなる美しさです。
DSC_9776.jpg
雪の帽子を被った彫刻です。
(この写真は5年前の写真です。今は彫刻を保護する意味でカバーがかけられています。 ちょっと残念。。)
IMG_3487.jpg
木造の教室に置かれた彫刻は赴きがあります。
DSC_9793.jpg
廃校といいましたが、実は私立幼稚園として現在も使われています。
彫刻美術館が園舎なんて素敵です。
DSC_9811.jpg
幼稚園の入り口も何気に彫刻が置かれています。
DSC_9805.jpg
森の中にも彫刻があり、とても神秘的です。
DSC_9840.jpg
毎年、少しづつ彫刻が増えており、最近設けられた林道の彫刻。
DSC_9850.jpg
美術館には、喫茶店も建てられて彫刻を見ながら、
名物?のぽんぽこパンをいただきます。
(この写真も5年前です。屋外に見えている黒い彫刻は今は冬の間は白いビニールカバーがかけられています。残念残念!)
IMG_3513.jpg
冬も良いのですけど、秋も紅葉が映えて美しいです。
変換-~-DSC_0743
夏は水が流れ、芝生の斜面がとても良いです。
そして、これが園庭だなんて、贅沢な幼稚園です。。。。
変換-~-DSC_0843
そして、拝観料はただ!
すばらしい!!

とても良い空間で、帰る度に訪れるています。
http://www.artepiazza.jp/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://habierta1.blog.fc2.com/tb.php/462-67c9cd41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。